自然な仕上がり

目のプチ整形を行う場合に、より確実により自然な仕上がりを実現させるために、より効果的な目尻切開方法があります。
美容外科によって、名称や施術がことなりますが、一度行うと永久的な効果を持続させることができます。

それは目尻切開法の一種で、特殊な縫合や細胞成長因子を利用することによって、自然で美しい仕上がりを手に入れることができます。
術後は1週間程度ハレが続く他、抜糸のために通院が必要です。
またシャワーや入浴も2日程我慢して頂く必要がありますが、確実に自分の求める目を手に入れることができます。

特殊な縫合と細胞成長因子の力で、ハレが治まったら、どこの手を入れたかどうかがわからない程の自然な仕上がりを実感していただくことができます。
より確実に、より長く目元の美しさを保ちたい方にはおすすめの方法です。

また、まぶたが重く、眠そうな印象を与える目にはっまぶたを引き上げる施術が効果的です。
眼瞼下垂と呼ばれるこの症状は、どことなく疲れた印象を他人に与えてしまいます。

引き上げ施術によって、まぶたを少しあげるだけで、見違えるように明るい雰囲気になります。
手術時間は約20分程度と短く、抜糸が必要となるため通院が必要です。
まつ毛の上2mmほどの場所を切開して、兼筋を縫い縮め、まぶたを引き上げます。

まぶたの引き上げる力を強くするだけの手術なので、傷口は少なく自然な仕上がりで、理想の目を手に入れることができるのです。

このように目の美容整形は、二重を実現するためだけではなく、目の印象を良くする様々な施術があります。
目の見栄えで悩みを抱えている方は、今すぐ福岡の美容整形外科に相談しましょう。